住宅展示場のことならモデルハウスNAVI


写真など情報

三和建設 「ザ・グランデーゼ」(ABCハウジング伊丹昆陽の里住宅公園)

家族の「安心・安全・快適・ふれあい」を大切にした次世代型の外張り断熱工法住宅『ザ・グランデーゼ』。

柱と梁のみで強靭な構造躯体を実現する革新の「SE構法」を採用し、あらゆる災害に対する耐久性を備えながらも、大空間・大開口を可能にしています。

家族の気配がいつも感じられるワンルーム感覚の空間と、効率的な家事動線や収納にもこだわった三和建設のモデルホームへぜひご来場ください。スタッフ一同、心よりお待ちいたしております!

モデルハウスのデータ

物件概要
■ 工法 ■  外張り断熱工法

このページを印刷

アクセス情報

現在位置の住所

※最大拡大した場合、近似値表示の為ピンの立つ建物にずれが生じる事がございます。


住所
兵庫県伊丹市奥畑4丁目33(ABC伊丹・昆陽の里住宅公園内)
TEL
0120-163-404
アクセス
■お車でご来場の場合 国道171号線「昆陽里(こやのさと)」交差点を北へ1km、 尼崎宝塚線「池尻」停留所前   ■電車でご来場の場合 JR「伊丹」駅、阪急「伊丹」駅から 伊丹市営バス「池尻」停留所下車すぐ
定休日
年末年始・水曜

携帯で地図を見る

会社情報

会社名
株式会社 三和建設
所在地
兵庫県宝塚市旭町3丁目2番10号
TEL
0797-84-3411
FAX
0797-84-3440
沿革
1965年 昭和40年
・創業
・島田敏郎取締役名誉会長により、大阪市北区天神橋5丁目にて個人開業
1968年 昭和43年
・組織変更。株式会社三和建設設立
・資本金300万円、社員数10名
1969年 昭和44年
・本社を大阪市北区茶屋町28番地に移転 資本金を800万円に増資
1970年 昭和45年
・本社を宝塚市清荒神2丁目4番1号に移転
・建築部門を設立
1974年 昭和49年
・資本金を5,000万円に増資
1975年 昭和50年
・三和建設 創業10周年
・コンピューター導入による総合管理を開始
1976年 昭和51年
・資本金を8,000万円に増資
1978年 昭和53年
・宝塚市旭町3丁目2番10号で本社ビル完成
・資本金を9,984万円に増資
・増改築、リフォーム部門独立、株式会社三和住宅サービスを設立
1983年 昭和58年
・宝塚市・売布営業所を開設
1985年 昭和60年
・三和建設 創業20周年
・宝塚市・山本支店を開設
・兵庫県・宝塚市の公共工事に参入
1989年 昭和64年
・売上高100億円達成
・社員数70名
1994年 平成6年
・本社ビル増築。新館が完成
1995年 平成7年
  「阪神・淡路大震災」
・三和建設 創業30周年
1997年 平成9年
・社内LANを導入
・株式会社三和住宅サービスを株式会社三和リフレッシュサービスに社名変更
1998年 平成10年
・三和建設のホームページを開設
2000年 平成12年
・ISO9001認証取得
2001年 平成13年
・i モード版ホームページを開設
・賃貸管理センターを開設
2002年 平成14年
・宝塚市・中山寺営業所を開設
2004年 平成16年
・株式会社三和リフレッシュサービスを株式会社リフレ三和建設に社名変更
・宝塚市小浜に別館「住まいの創造ショウルーム」を開設
2005年 平成17年
・三和建設 創業40周年
・総合住宅展示場 阪急宝塚ハウジングガーデンに「RCの家」を出展
・プライバシーマーク認証取得
2006年 平成18年
・取締役会長 島田敏郎 就任
2007年 平成19年
・総合住宅展示場 ABCハウジング 伊丹・昆陽の里住宅公園に「涼暖の家」(外張り断熱)を
 出展
・公式ブログを開設
2008年 平成20年
・CSR活動として(公財)日本フォスター・プラン協会に参画
2009年 平成21年
・売布に鉄筋コンクリート規格住宅「smile」のモデルハウスを開設
2010年 平成22年
・創業45周年記念プロジェクトとして、川面北土地区画整理事業による分譲宅地
「サンヒルズ宝塚 川面山手」を 販売開始
2011年 平成23年
・代表取締役社長に 中村きく枝 就任
・兵庫県が奨励する県産木材を使用した 「兵庫県産木の家」を企画・販売開始
2012年 平成24年
・鉄筋コンクリート住宅「RCの家」公式専用サイトを開設
・エースホーム株式会社とフランチャイズ契約を手交
・エースホーム宝塚・伊丹店として公式専用サイトを開設
・株式会社リフレ三和建設がリフォーム公式専用サイトを開設
2013年 平成25年
・CSR活動として(公財)日本ユニセフ協会を通じ支援協力
・別館「住まいの創造ショウルーム」内にエースホームモデルルームを開設
2014年 平成26年
・CSR活動として国連UNHCR協会を通じ難民緊急支援に協力
・新木造住宅技術研究協議会による超・省エネルギー高断熱住宅「Q1.0(キューワン)住宅」を導入
・「SE構法」と「Q1.0住宅」を融合したゼロエネルギー住宅を企画・商品化、「ザ・グランデーゼ」の誕生
・「ザ・グランデーゼ」公式専用サイトを開設
・伊丹展示場を「ザ・グランデーゼ」としてリニューアルオープン
・本社にリフォームショウルーム「住まいの相談室」を開設
2015年 平成27年
・島田敏郎が 取締役名誉会長 に就任
・創業50周年 「これからも『感謝と信頼』に応える企業を目指してまいります」
・中村きく枝 が 代表取締役会長 に就任 (リフレ三和建設 代表取締役社長 を兼任)
・藪内 剛 が 代表取締役社長 に就任
資本金
払込資本金:99,840,000円
代表者
代表取締役社長 藪内 剛
取引銀行
三井住友銀行/池田泉州銀行/JA兵庫六甲/三菱東京UFJ銀行/ りそな銀行/尼崎信用金庫
従業員数
89名 (2015年3月末現在)
施工可能エリア
宝塚市、伊丹市、川西市、尼崎市、西宮市、芦屋市、神戸市、三田市、池田市、箕面市、豊能郡、豊中市、吹田市、高槻市、大阪市内、堺市、その他交通事情・所要時間により、ご相談に応じます。
免許
●宅地建物取引業免許   兵庫県知事 (12) 第6549号
●特定建設業免許      兵庫県知事 許可(特-22)第205176号
●宝塚市公共下水道排水設備指定業者
●一級建築士事務所登録 兵庫県知事 第01A02780号

事例

事例1

●━━━━  画像は準備中です  ━━━━●


■ 鉄筋コンクリートの家 ■

 【 Zシステム 】

従来高額であった鉄筋コンクリート住宅を低コストかつ短納期で造るために開発されたシステムです。

定寸法の特殊FRP製型枠と断熱材兼用の型枠を用いることで、コンクリートを現場で打ち込んでも安定した躯体寸法と品質を確保することができます。

しかも断熱材とコンクリート面が密着する打ち込み施工のため、壁体内結露を起こす空間が無い構造躯体が出来上がります。(*Zシステムは内断熱工法です)

事例2

●━━━━  画像は準備中です  ━━━━●


■ 木造建築の家 ■

 【 SE構法 】

木にも鉄にも、それぞれ特徴があります。

SE構法は、その魅力の両立を実現するべく、木造で強さを確保する木骨構造を住宅に取り入れました。

大規模建築物同様の強さを確保し、構造計算によって安定した強度を実現しました。

事例3

●━━━━  画像は準備中です  ━━━━●


■ 木造建築の家 ■

 【 NK工法 】

NK工法の家は、木と金属の特性を見事に調和させた次世代の木造住宅と言えます。

相反する二つの強さが調和したとき潜在能力は飛躍的に高まります。

木の優しさと金属の頼もしさで安心の住宅に仕上がります。

事例4

●━━━━  画像は準備中です  ━━━━●


■ 木造建築の家 ■

 【 2×4(ツーバイフォー)工法 】

ツーバイフォー住宅は構造上の特性から3階建て住宅の建築も簡単。敷地を有効活用できます。

書斎や音楽ルームなど趣味の部屋、ゲストルームなど、ワンランク上の間取りを楽しむ!

またおしゃれな外観も注目を集めることでしょう。

2世帯住宅、3世帯住宅など、あらゆるスタイルに対応いたします。

ブログ・イベント情報

ブログ

お問い合わせ

個人情報保護方針

弊社の個人情報保護方針に同意される場合はチェックボックスをクリックしてください。個人情報保護方針はこちら
* 必須項目

お問い合わせ内容

お名前:*
メールアドレス:*
お問い合わせ内容:*

画像認証

不正な登録を防ぐため認証を行います。
左の画像に表示されている少し見えにくい文字を半角で入力してください。
画像認証別の画像で読み込む直す
 

※表示されている文字列を入力してください


このページを印刷

TOP